技術士合格体験記

 
4.受験'99・口頭編
  幸い、口頭試験は1回目で合格することができました。
  ここでは、口頭試験対策と、実際の口頭試験での様子
 を中心に述べたいと思います。
 
(1) 口頭準備
     口頭試験の準備はまず、筆記試験の復元が重要です。
     業績論文は、用意していた論文はあるものの、知識論
    文については、試験会場で考えて解答した人が大半と思
    われます。
     過去多くの方々が発言されている通り、筆記試験のあ
    った当日のうちに、メモでもよいからどんな解答をした
    か記録をとっておく必要があります。
     筆記試験で解答した内容について、口頭試験で質問さ
    れる可能性が高いからです。
     さらに加えて、選択問題で、自分が解答しなかった問
    題についても、おさえておく必要があります。
     実はIIの情報応用からの問題で、解答しなかったもう
    ひとつの選択肢「公衆送信権」が口頭試験で出たのです。
     ニフティの発言で「公衆送信権」に関する話題が出て
    おり、念のため準備しておいたので私にとってはラッキ
    ーでした。(^^)
     通常、自分が解答しなかった方の選択肢を覚えている
    受験生はそう多くないと思われるので、当会議室の筆記
    問題に関する発言はマメにチェックしておく必要があり
    そうです。
     前置きが長くなりましたが、口頭試験に向けて次の5
    点に分けて準備をしました。
 
   a.副票の再確認
      副票の内容について質問されても、きちっと対応
     できるようにしておくこと。
   b.筆記試験で解答した事項の再確認
      特に、筆記試験で誤ったことを書いた場合や、内
     容に自信のない事項がある場合は、調べておく必要
     があります。
   c.最新のトピックスの押さえ
      受験部門に関する最新の話題はおさえておきまし
     ょう。
   d.受験の動機・意欲
      オーソドックスな話題です。殆どの受験生の方が
     質問されるのではないでしょうか。
   e.技術士法
      技術士制度の目的、技術士の定義、3大義務、罰
     則などは最低限おさえておきましょう。
 
 
    上記内容ごとに、想定問題と回答の一覧を作成し、試
   験に備えました。
    口頭試験は、試験官と実際に顔をあわせて対話をする
   ものです。質問に答える場合の言葉遣い、態度などから
   人物評価も含めて総合的に判定されます。
    そのため、試験官の目をしっかり見る、声を大きく、
   はっきりとしゃべる、などを繰り返し、繰り返し頭の中
   にたたき込むようにしました。
    私は、そこまではしませんでしたが、実際に誰か試験
   官役になってもらい、練習するのもひとつの方法です。
    その場合、ビデオなどをとって、自分の受け答えの様
   子をチェックするのがよいと思います。
 
 
(2) 試験直前
    試験直前、思わぬ助っ人が現れました。
   義父の仕事関係の人の中に技術士がおられたのです。
    その方は、ご自分の出身大学の卒業生を対象に技術士
   の受験講座をされているようで、口頭試験関係の資料を
   いただくことができました。
    資料の内容自体は、ニフティのフォーラムでも触れら
   れていた内容と類似のものも多かったのですが、参考に
   させていただきました。
 
 
(3) 口頭当日
    口頭試験は東京で行われるため、大事をとって前泊し
   ました。滅多なことはないとは思うものの、寒い時期で
   すし、万一雪で新幹線がとまって、試験に間に合わない
   などの事態があっては、悔やんでも悔やみ切れません。
    また、当日の移動で疲れて、思うように受け答えがで
   きなくなるのを避けたかったのも理由のひとつです。
    私の試験開始時刻は15時半でした。ホテルのチェッ
   クアウトが10時なので、時間がたくさんありました。
    一旦試験会場まで行って場所を確認したあと、どこで
   15時まで過ごすかを考えました。
    図書館があれば一番よかったのですが、なにぶん初め
   ての土地なので、どこに何があるかよくわかりません。
    結局、渋谷駅前の西武百貨店の食堂街の階段横のベン
   チに腰掛けて、静かに時間が来るのを待っていました。
    静かで人通りもあまりなく、地上を上から見下ろせる
   という点で、集中力を高めるには丁度いい場所でした。
    14時過ぎに会場へ入り、重苦しい雰囲気の待合室で
   待つこと約1時間、定刻にお呼びがかかったのでした。
 
             (4.受験99・口頭編 終わり)
 
 
△戻る  ▽次へ
 
合格体験記TOPへ
 
TOPページへ